マーケティングにおける成功する戦略とは!

【優れたマーケティング戦略とは】

世の中には成功している人とそうでない人がいます。

なぜ、他の人よりもはるかに
大きな成功している人がいるのでしょうかな。

成功するしないは、
マーケティングにおける戦略の違いがあります。

この戦略とは、「相手」のニーズに
焦点を合わせているかいないかです。

お客さんに「売る」のではなく、
「サービスする」ようになったときに
あなたのビジネスは、限りなく成長していきます。

あなたは、お客さんが本当に
必要としているものを理解し、尊重することです。

お客さんはあなたに
何が必要なのかを説明できなければ、

あなたの方から、
お客さんが最終的に望んでいるものを見つけ、
そこに導いてあげることです。

その結果、あなたは信頼できるアドバイザーになり、
お客さんとビジネス面で長く付き合うことになります。

これが優れたマーケティング戦略なのです。

【お客さんの問題を考えます】

息子が6歳になり、初めて自転車に乗りたい。
父親は、息子の自転車を買いにあなたのお店に来ます。

父親は何を求めているのでしょうかね?
自転車を一台欲しがっているだけだろうか?

父親は、息子に自転車の乗り方を教え、
人生で至福の楽しい経験を二人で
味わいたいと思っていないでしょうか?

父親は自分が6歳の時に、
自分の父親から自転車の乗り方を教わったように。

この父親は、自分の幼い息子の
思い出づくりを求めています。

息子が自転車に乗れ、
「お父さん。見て。ぼく自転車に乗っている!」
と叫ぶ瞬間を求めています。

あなたは、この親子に一番高価な自転車を
すすめるでしょうか?

「私は、今まで何百人もの父親が我が子のために
最初の自転車を買いに来たのを見ています。

これから、あなた方親子が素晴らしい経験を
することもよく分かっているつもりです。

息子さんには安めの自転車をおすすめします。

小さいお子さんが初めて乗る自転車なのですから、
木に突っ込むこともあるでしょうからね」

これで自転車は売れ、その父親にとって
あなたは信頼できるアドバイザーになりました。

父親は、あなたがただ自転車を売るだけでなく、
あなたを「守ってくれた」のです。

父親は、あなたの保護下にあるお客さんなりました。

数年のうちにその息子が新しい自転車が必要となると、
父親はどこに自転車を買いに行くでしょうか?

信頼できるアドバイザーであるあなたの店に違いない。

さらに、家族中が乗れるようにと、
何台もの自転車が必要かもしれません。

【優れたマーケティング戦略はあらゆるビジネスに使えます】

マーケティング戦略は、お客さんに
あなたの製品やサービスを売るだけに
適用されるものではありません。

この戦略は、誰に対しても、
仕事上でも友人にでも使えます。

どんな立場にいるどんな人でも、なんらかの
「価値あるサービスや良きアドバイス」を受ければ、
あなたを信頼できる人とみなします。

この「価値とアドバイス」の戦略は、お客さん以外に、
従業員、上司、同僚、業者にも適用できます。

【あたなたの仕事は、あなたの製品を売るのでなく、
お客さんの問題を解決することです】

お客さんは、
あなたの製品やサービスに対してお金を払うのでなく、
製品やサービスによって得られる利益にお金を払います。

あなたは、価値の創造者であり、価値の貢献者なのです。

それには、お客さんが重大な決断をするとき、
出来る限り、豊富な情報や客観的な事情に基づいて
アドバイスをしてあげることです。

ビジネスの成功は、
お客さんや他の人が抱えている問題を
解決してあげようと願う気持ちから始まります。

お客さんから信頼されるアドバイザーになると、
あなた自身やあなたの仕事に何らかの変化を
感じることでしょう。

それは、あなたが、
自分の努力に価値があることに気づくからです。

[contact-form-7 id=”80″ title=”メルマガ会員登録”]